2010年05月31日

「結婚相手」 と 「犬のシッポ」 の関係



 
「ベストパートナー(伴侶)を得る方法」・・・これで5年も、10年も

20年も、悩んでいる人がいるそうです。


これは意外とかんたんなところにあるのです。


ベストパートナー(伴侶)は、悩んでいる人の予想とは反対に、追いかけて

つかまるものではありません。


追いかければ、追いかけるほど、遠ざかっていくものなのです。



たとえば、犬や猫などが、自分のシッポをくわえようとしてクルクル回って

いる姿をみたことはありませんか?


子犬や子猫が、自分のシッポが珍しいものだから、それをくわえようとして

追いかけ回すのだけど、いくら回ってもくわえられない、あの感じに、

よく似ていると思いませんか?(失礼かな?)


ところが、シッポは、追いかけないで、その存在を忘れて前に進んでいると

後ろから自分についてくるのです。


しかし、追いかけようとすると、逃げ回るわけです。


何が言いたいのかというと、

「相手のほうから、『結婚して欲しい』 と思われるような自分となれ」

ということなんです。



自分が理想像とするベストパートナー(伴侶)像は、いろいろとあるで

しょうが、そんな人が、今、現れたとして、「あなたと結婚したい」 と

相手に言われるような自分になることが先決なのです。


自分にとって、理想の相手を追い求めることが先決ではありません。


自分が理想とするベストパートナー(伴侶)の条件をリストに書いて、

「自分の理想の人はこういう人で、この人なら結婚したい」 と言って

追いかけたところで、そうした人は、残念ですが、いないのです。


そうではなくて、

「理想の人が現れたとき、その人が結婚したくなるような自分とは、どんな

自分だろう?」 と考えて、そのための自分作りをした人のところに、理想

の人は現れるのです!


 ・医者の挫折・誰もがうらやむ道が良いとは限らない

 ・挫折に負けない 「見方・考え方」 のヒント

 ・挫折への対応力を、ワンランク上げるには

 ・「不幸」 に出会ったとき、どう向き合うか

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
にほんブログ村
posted by シロクマ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな恋愛・結婚をするために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。