2010年05月27日

本命の 「赤い糸」 が切れてしまったら、どうすれば?

 


 ◇ほんとうにある 「運命の赤い糸」 


人間は、この世に生まれる前に、あの世で、自分の結婚相手を決めている

ものなのです。


ある人とのあいだで、「一緒に数十年間、がんばって理想的な家庭を築いて

いこう」 と約束してきているのです。


もちろん、配偶者が亡くなってしまうこともあるでしょう。

そして、再婚する人もいるでしょう。


そのように複雑な人生を予定している場合もあります。


しかし、原則としては、この世に生まれてくる前に、特定の相手と結婚の

約束をして、「数十年間、理想的な家庭をつくり、社会に貢献しよう」 と

決意して、地上に出てきているのです。


そうした原点を忘れてはいけません。


家庭づくりの原点は、生まれてくる前の、その約束に求められるのです。



 ◇本命の 「赤い糸が切れてしまったら、どうすればいい?


具体的な問題として、「間違って、約束していない人と結婚した場合に、

どうなるか」 ということですが、それは、あることはあるのです。


ドンピシャリとは、いかないこともあります。


たとえば、数十年前に太平洋戦争がありました。

あのときには男性が大量に死んでいました。


そのために、 「女性が男性の何倍もいる」 というような事態になりまし

た。

では、若い女性はみんな独身を通すことを計画して出てきたかというと、

そんなこともないのです。


やはり、、「できたら、この人」 と思っていたのに、相手が死んでしまっ

たとか、そういうことはたくさんあります。


こういう場合には、どうなるかというと、それでも、過去世のどこかで多少

は縁のあった人と引きつけ合うことが、非常に多いのです。


同時代に生まれ変わるときに、1人の人とだけ一緒に出るのではなく、

やはり、過去世でよく似たような時代に生きてきた集団と出ることがよく

あります。


夫婦の縁というものも、「AさんとBさんが結婚するのが、いちばんよい」

というベストの組み合わせはあるのですが、やはり段階があって、予備は

あるのです。


「この人がダメな場合は、この人。この人を取られたらこの人」 という

ように、みんな、2つ3つぐらいの縁は、いちおう予備として持っているの

です。


両方ともストックを持っているので、結びつけが非常に難しくなってきてい

るのです。


過去、幾転生(いくてんしょう)あって、いろいろな人間関係ができていま

すが、今世で発生する縁というものもあるのです。


なので、カルマとか縁とかいう考えもありますが、そういう運命論などに

あまりとらわれるのも問題です。



たまたま出くわした人とは、やはり縁があったと思って、よい人生を築いて

いくのがベストだと思います。





 ☆ ゲルマニウム温浴で体脂肪が減るのはなぜ?

 ☆ どうしてやせる? 「ゲルマニウム温浴」 効果のヒミツ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
にほんブログ村


posted by シロクマ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな恋愛・結婚をするために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。