2010年06月09日

好きな人に 「結婚しよう」 と言わせるには




好きな人に、現実に 「結婚しよう」 と言わせる方法が、はたしてあるか

どうかですが、これはもちろん 「ご縁があるかどうか」 ということにも

かかわります。


その 「ご縁があるかどうか」 を試す方法として、まず、

「心の中で、相手との新婚生活をイメージしてみる」 

ということが挙げられます。


結婚式、新婚旅行、それから新婚生活。

相手とのあいだに子供が生まれるころ。


2人で子供を育て、共に年を取り、死ぬ間際になって、「おまえと結婚して

よかったよ」 と言われるかどうか。


これを心の中のスクリーンに描いてみて、そういうストーリーがつながって

いくかどうかを考えてみます。


そのストーリーが、ストレートに、ずーっと展開していくようなら、可能性

として、かなり高いかもしれません。


ところが、 「いくら描いても描いても、どうも結婚式ぐらいまでが限度で

それから先のことは思い浮かばない」 という場合には、もしかすると

その人は、あなたが結婚する相手ではないかもしれません。



まず、この点を確かめておいてください。


相手との結婚生活が、心に描けるようであるならば、次にあなたは、

「これから先に、自分はどういうことをしなければいけないのか」 という

ことを考えるのです。


しだいに若妻らしい雰囲気を漂わせ、「相手が奥さんにしてほしいと思う

ことは、こういうことだろう」 ということを常に念頭において、それらし

く振舞っていくことです。


自然に、相手は催眠術にかかったように、あなたが奥さんであるかのような

錯覚に陥りはじめます。


そして次第に、あなたの術中にはまってくるようになります。


「それらしく振舞う。もう結婚するような雰囲気を漂わせる」、

こういうことも大事です。

相手がそれで、ズズズッと、のめりこんでくるようだと、かなり脈があり

ます。


ところが、あなたが新妻のような振る舞いをしはじめると、とたんに距離を

置くようになる男性の場合は、いわゆる、遊び、である可能性が非常に高い

ので、気をつけましょう。


そうしたときに、遊びと見抜けず、結婚してほしいがために、安易な気持ち

で深い関係を結んだりすると、それをピークにして相手が遠ざかっていく

ということがあります。


それ以外の方法として、頭のよい女性であるならば、「次第しだいに誘導

尋問で言わせてしまう」 という手もあるでしょう。


また、「だんだんに周りの人に認知してもらうような手をとる」 という

方法もあります。


ただ外堀から埋めていく方法は、よほど確信がないと、話だけで先行して

流れてしまったときに、あとあと、あなたの心に、非常に深い傷が残ること

になります。


いずれにしても、最終的に、縁があるかどうかが大事なことです。

したがって、縁がなくても、もし流れるようなことになった場合、

「それはそれ。また次のチャンスもある」 というふうに、割り切って

考えたほうがよいと思います。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ
にほんブログ村





posted by シロクマ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな恋愛・結婚をするために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。